アトピスマイルは背中やお腹周り(特にアトピー)に塗るのもあり?

アトピスマイルは背中やお腹周り(特にアトピー)に塗るのもあり?

 

お風呂の後とか、乾燥のせいで背中とかお腹周りがかゆくてしょうがない!

 

そういえば、アトピスマイルって身体のどこにでも塗れるのよね?

 

 

背中とかお腹周りが乾燥しやすいからそういうところに使えるとありがたいんだけど、実際のところはどうなの?

 

リスクとかあるようなら教えて欲しいんだけど。


 

 

 

公式ショップのQ&Aでも書いてあるけど、アトピスマイルは基本的に背中でもお腹周りでも、もちろん顔でもどこでも塗れるよ。

 

 

乾燥&敏感なアトピーの方にも使えるよう配慮された成分構成になっているから、乾燥しやすい背中でもお腹も使って大丈夫!

 

 

ただ…お肌のトラブル(湿疹や炎症、かゆみ)を直接抑える効果はないから、アトピーの症状に悩んでいるならステロイド+アトピスマイルをダブルで使ったほうが良いかも。

 

それと、背中やお腹周りとか塗る範囲が広いと消費量が増えるから1ヶ月は持たなくなる可能性があるから注意してね。


アトピスマイルは背中でもお腹周りでも使えるけど…

 

アトピスマイル自体は、身体のどこにでも(顔も)塗れるほどお肌にやさしい成分でできているので、塗る部分は気にせず使って大丈夫です。

 

背中でもお腹周りでも問題なく使えます!

 

 

ですが…

 

 

アトピスマイルは名前からしてアトピーの方の症状を和らげてくれるような印象(ステロイドみたいな)があるかもしれませんが、そういう効果・効能があるわけじゃないので、そこは注意してください。

 

 

アトピスマイルの効果は、あくまで『皮膚水分保持能の改善』の効果です。

 

 

アトピーなどお肌が乾燥し敏感な状態になる原因は、お肌の水分が保持できずに乾燥してしまいバリア機能が低下することです。

 

 

アトピスマイルを使うことで、お肌が持つ本来の水分をキープする力を呼び覚ますことで、お肌のバリア機能を正常に働かせるサポートをしてくれます。

 

 

ただ、アトピー性皮膚炎の症状にある

 

・赤みができてジュクジュクとする
・ささくれて皮膚が剥ける
・皮膚が硬くなって乾燥してかゆみが出る

 

 

といった症状をいますぐ和らげるような効果があるわけではありません。

 

 

その為、アトピーの方ですとステロイドでまずは症状を抑えて負担を減らすことが大切です。

 

 

そしてアトピスマイルを乾燥しやすい背中やお腹周りなどに使って、保湿をしつつもお肌の水分保持力をアップさせることで、うるおいのあるお肌を目指していく形になります。

 

 

また、アトピスマイルは1日2回、ハンドクリームとして使うと1本(25g)1ヶ月で無くなる計算になる為、背中やお腹周りなどに使うと1ヶ月持たない可能性が高いです。

 

 

1本50gタイプもあるので、気に入って長く使っていきたい場合はこちらを選択していくと良いですよ。

 

アトピスマイルを背中に塗りにくいんだけどどうすれば?

 

アトピスマイルを背中に塗るとき、身体が硬くてどうしても塗るのが難しい…

 

なんてこと、あなたはありませんか?
もしも背中に塗りにくい場合、だれかに手伝ってもらえるのが一番良いんですが、毎回そうしてもらうわけにもいかないですよね。

 

 

そんな場合、便利な器具を使うことをおすすめします。

 

いまは、ネット通販などで便利な背中塗りグッズが置いてあります。

 

わたしも使ったことがある2つの製品があるんですが、

 

・セヌール2
・軟膏ぬりちゃん

 

 

この2つがあると、背中のすみずみまで塗れるので便利です!

 

どちらも楽天やアマゾンなどネットショップで購入できるので、もしもあなたが会員でしたら試してみてほしいです。

 

 

冬場はクリームがちょっと冷たいのが難点ですが、アトピスマイルを背中に塗るときにとっても重宝します♪

 

>>アトピスマイルを顔に使うときの注意点!